「食」と「クリエイティブ」で食育から地域活性・観光ブランディング、大型グルメイベント等、人と文化と街をむすぶ「みなとむすぶGOHAN PROJECT」
TOP | What's NEW | もち米から作る本格(塩)みりん作り教室《発酵・醸造調味料》

もち米から作る本格(塩)みりん作り教室《発酵・醸造調味料》

2019年03月28日

 

《昔ながらの発酵・醸造調味料》
もち米から作る
本格(塩)みりん作りに挑戦しよう!!
 
 

日本における発酵調味料の代表格といえば醤油や味噌がメインかと思いますが

名脇役の「みりん」も忘れてはいけません。

「みりん」はもち米から作られる発酵・醸造調味料です。

日本のお米文化は本当に奥が深いですね。

 

そして、その昔

「みりん」は飲み物?!高級な甘いお酒でもあった」

のはご存知でしょうか?

 

 

お正月のお屠蘇など美味しいお米のリキュールとして用いられております。

 

そんな魅惑的な「(塩)みりん」を今回なんと、としま食文化研究会にて

もち米から本格的に作ってしまうワークショップを開催いたします。

また、甘いみりんを使ったデザートも作ります。(お茶付)

 

今回、材料にアルコールを使用する為、親子向けではなく大人向け講座になりますので

予めご了承ください。

※毎年恒例の「親子で伝統食シリーズ」は夏に3連続講座を開催予定です。

 

■開催日時:2019年5月12日(日)

(午前の部)10:00-12:00

(午後の部)14:00-16:00

 

■会場豊島区みらい館大明(115・調理室)豊島区池袋3-30-8

http://www.toshima.ne.jp/~taimei/

  

■対象:大人 ※材料にアルコールを使用する為、大人向けの講座になります。

 

■参加費:お一人様4,500円(材料費、資料代、講座料込)

 

■応募〆切2019年5月7日(火)※先着申込〆切の為、お早めにどうぞ。

 

■持ち物:エプロン、三角巾、布巾、手ふき、筆記用具、持ち帰り用ビニール袋


■申込方法

▼申込・詳細は下記をクリック

主催:みなとむすぶGOHAN PROJECT

共催:NPO法人いけぶくろ大明(みらい館大明)

後援:豊島区


 


としま食文化研究会 5/7申込〆切